2005年12月10日

第2回学習講演会のお知らせ

渋谷社会福祉士会では1月27日(金)に
第2回の学習講演会を予定しています。

日時 平成18年1月27日(金)18:30〜

場所 渋谷区神南1丁目19−8
   渋谷区勤労福祉会館第1洋室

テーマ 社会福祉士に期待する相談援助活動

講師  北原歌子氏(和泉短期大学元学長、国際カウンセリング
    協会会長)

参加費 渋谷社会福祉士会 正会員無料
             正会員以外200円

定員  50名

申し込み方法 渋谷社会福祉士会事務局までメールか
       お電話でご予約をお願いします。

メール    kenri-shibuya-shakyo@tokyo.email.ne.jp

お電話    03-5457-0099

なお、今回のお知らせは東京社会福祉士会ニュースNo118号
7ページにもお知らせしております。

皆様のご参加をお待ちしております。
posted by 事務局 at 17:36| 東京 ☀| Comment(32) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忘年会05’

05bonenkai.JPG

12月9日(土)に渋谷社会福祉士会の忘年会が
行われました。

今年は新宿社会福祉士会、杉並社会福祉士会の
方にもご参加頂き、各地域の貴重なご意見を
頂くことができました。

社会福祉士の資格を持っているということは
共通ですが、仕事の内容や場所によって
全く違います。

今回の忘年会では異業種の方から意見交換を
楽しく行うことができました。

今後も渋谷だけにとどまらず、別地域の学習会や
施設見学のお知らせなども、このブログで取り上げて
いきたいと思います。
posted by 事務局 at 17:20| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | 報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

美竹の丘施設見学報告

mitake1.JPG

11/27(日)に
渋谷区美竹の丘しぶやの施設見学に行ってきました。

今回はブログでご報告を行いたいと思います。

続きを読む
posted by 事務局 at 14:24| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(5) | 報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

11/27美竹の丘しぶや施設見学会

NEC_0148.JPG

メーリングリストで以前お伝えしましたが、
11月27日(日)に
美竹の丘渋谷の施設見学会を行います。

当日は午前10時に
特別養護老人ホーム美竹の丘しぶやの
エントランスから入り、右側の所に
待合室のような場所があるようなので
そこで集合にしたいと思います。

↓下記の入り口から入り

NEC_0146.JPG

↓下記の場所が待ち合わせ場所です。

NEC_0147.JPG

住所は
渋谷区渋谷1−18−9
渋谷駅徒歩8分
東京都児童会館隣です

地図はこちらです。

参加御希望の方はメール

kenri-shibuya-shakyo@tokyo.email.ne.jp

もしくはお電話03−5457−0099
に御連絡ください。

当日の飛び入り参加も大歓迎です。

皆様のご参加お待ちしています(^o^)丿
posted by 事務局 at 01:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

11/3 くみんの広場出展のご報告

IMGP0224.JPG

11月3日〜4日に代々木公園にて

くみんの広場ふるさと渋谷フェスティバル2005

があり、渋谷社会福祉士会では3日に

A-14ブースで出展を行いました。


貴重な祝日にもかかわらず、多くの社会福祉士会の

方々がボランティアとしてお手伝いいただきました。


今回は昨年と同様に社会福祉士の現場活動展示コーナーや

パキスタン北部地震で被害に遭われた方への

募金活動に加え、ユニバーサルマップの配布と

おしるこの販売を行いました。


おしるこは午後3時頃には全て完売し、

ユニバーサルマップもあっという間になくなりました。


おかげさまで、今年はおしるこの売上げと

募金額を合わせ、昨年を上回る¥26,807−も

集めることができました。

ご協力いただいた皆様には

この場を借りて御礼申し上げます。m(__)m


下のファイルは当日の風景をビデオに収めたものです。

ウィンドウズXP以降のパソコンであれば

クリックするだけで再生できると思います。

shibuyacsw05festa.wmv
posted by 事務局 at 00:00| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

11/3 くみんの広場当日のお知らせ

いよいよ明日くみんの広場にて渋谷社会福祉士会が
出展を行います。

集合は11月3日(木)
朝9時に社会福祉協議会前です
住所 渋谷区宇田川町5-2
地図はこちらです。

朝9時に間に合わない方は
代々木公園の会場にて
現地集合になります。

出展場所はA−19
アトラクションちびっこゾーン
内のミニSL付近です。

当日の出展場所については以下のPDFを
ご覧下さい。

くみんの広場マップ.pdf

明日が天気良く、適度に寒いこと
(おしるこが売れやすいように・・・)
を期待しています。
posted by 事務局 at 19:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

地区社会福祉士会連絡協議会

NEC_0070.JPG

立川市中央公民館にて
東京社会福祉士会の地区社会福祉士会連絡協議会に
参加してきました。

各地区の会長や事務局長などの代表者から
今後の地区会の活動の報告や、意見交換など
活発な意見の交換ができました。

どの地区でも積極的に活動を行っていくための
会員をいかにして増やしていくか、というのが
大きな課題となりました。

東京社会福祉士会や別の地区と連携して会員の募集や
学習会を行うことなど、これまでお互いが築き上げてきた
ネットワークやノウハウを最大限に活かすことの
重要性を感じました。

地域包括支援センター立ち上げについても
地区社会福祉士会に協力の要請がありました。

積極的に活動を行うことは、負担にもなりますが
行動することにより、流れを大きく変えるきっかけにもなります。

渋谷社会福祉士会が今後も活動を続けていけるかどうかは
会員の皆様のご協力が必要不可欠です。

まわりに社会福祉士の資格を持っているけれども
東京社会福祉士会に入会していない人がいらっしゃいましたら
声を掛けて、社会福祉士会の活動に目を向けてみてください。

きっと普段の仕事だけでは得られないものが手に入ると思います。
posted by 事務局 at 17:00| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(1) | 報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

渋谷駅構内バリアフリーマップ(案)

11月3日(木)くみんの広場で配布する
渋谷駅構内のバリアフリーマップ(案)を
PDFデータで公開します。

まだ完成品ではありません。
この形で出来上がったものを印刷して
当日希望者に配布を行いたいと思います。

京王井の頭線.pdf

東横線.pdf

銀座線.pdf

田園都市線・半蔵門2.pdf

JR山の手、埼京線.pdf


posted by 事務局 at 18:46| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

渋谷区くみんの広場実行委員会のお知らせ Part10

NEC_0045.JPG

10月22日(土)10時〜
千駄ヶ谷社会教育館 調理室におきまして

11月3日(木)に行われる渋谷区くみんの広場で
販売を行うおしるこの試食会を行いました。

餡はどんな種類がいいのか?
分量は?
中に入れる具は?

ということに重点を置き
かなりたくさんのおしるこが出来上がりました。

残してはもったいないので
私はがんばって4杯頂きました。
しばらくは甘いものはいいかな・・・・。

1杯200円での販売を行い、
売り上げはパキスタン大地震の方への募金に
つなぐ計画です。

みなさんもくみんの広場では、
渋谷社会福祉士会のブースでおしるこを食べて
募金活動に貢献してください!!
posted by 事務局 at 14:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

第1回学習講演会の報告

NEC_0041.JPG

10月21(金)19:00〜21:00まで

渋谷社会福祉士会の第1回学習講演会が
渋谷区勤労福祉会館で行われ、
ルーテル学院大学の高山由美子先生にお越し頂き、

「地域包括支援センターと社会福祉士の役割」
というテーマで御講演を頂きました。

平成18年より地域包括支援センターがいよいよスタートします。

厚生労働省が考える社会福祉士のイメージと
日本社会福祉士会から提言する社会福祉士について意見交換や
研究会が何度も行われ、現在の形になってきたという
経緯を踏まえ、高山先生から福祉の現場で

ソーシャルワーカー=社会福祉士が期待されている

ということを改めてお伺いすることができました。

設置機関である自治体が、社会福祉士を地域包括支援センターに
どのようにして配置を行うのか委ねられています。

大事なことは、地域に住む利用者からの相談に対して、
「たらいまわし」をするのではなく、
「ワンストップ相談」を行うこと。
そして連携を行い、適切につなぐことです。

自分も今回の講演から社会福祉士としてますます自己研鑽を
していかなければならないと、気を引き締めました。
posted by 事務局 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。